貴方だけに贈る「Apricot & Peach Cake Shop」

2018年07月26日
世界でひとつのケーキを作るパティシエ、高橋明美さん。
NYで7年前から手作りデコレーションケーキを作り、周りに美味しさと感動を与えています。彼女が作るケーキにはどんなストーリーがあるのか、お話を伺いました。

心奪われたWedding cake

___まずは、なぜここNYでケーキを学ぼうとしたのか教えてください。

高橋
初めは料理を習いたいと思い、Culinarily Schoolに見学にに行きました。ツアーをしてくださった方が「pastryのコースも見ませんか」と誘ってくださり、卒業制作のウエディングケーキを作っていた製菓のクラスを見学したことがきっかけとなりました。そしてウェディングケーキに心を奪われケーキの道へ進み、製菓の勉強をはじめました。

___そうなんですね。

高橋
ウェディングケーキに魅せられ、製菓学校で猛勉強の末、7年前に資格を取得しました。講習の一環としてインターンシップに行きましたが、そこではお客さんの顔も見れず、同じケーキを作る繰り返しの毎日でした。もっとお客さんに寄り添って、お客さんの顔を見て、ケーキを作りたいと思い今のスタイルのお店を開こうと考えました。そして、友人の子の誕生日ケーキを作ったことで、Apricot & Peach Cake Shopを開店しようと決意しました。それからは人と人との連鎖で、ブログや、口コミで、広まりました。

unnamed

お客さんの想いをかたちに

___自分の中でのこだわりはありますか?

高橋
日本人かつ、個人経営のお店の強みであるオーダーメイドならではの甘さやクリームの調整がお客さま好みにできます。お客さまに合わせて日本で親しんだ甘さ控えめのケーキや、アメリカらしいクリームたっぷりのケーキ、お好みの具材を使ったケーキなどあらゆるご要望に応えます。

___お客さまに合わせて食材も変更できるんですね。

高橋
はい。食材の変更もできます。自分が食べて美味しいと思うことはもちろんのこと、アレルギーや宗教の理由で、植物性のゼラチンを使ったり、使わなかったり、食材全てをオーガニックに変えるなどのお客さまのご要望にはできる限り応えます。他には実際に作るケーキのイメージをお客さまからいただく時、自分の好みや先入観を持たず、NOをできる限り言わないでオーダーを受けるようにしています。ただ、食材同士が合わないものや、季節限定のものでお作りすることができない場合はお断りしています。ですが、基本的にはお客さまのご要望には全てお受けしています。

unnamed

ケーキに想いをのせて

___今まで作ってきたケーキの中で一番記憶に残っているケーキはありますか。

高橋
Apricot & Peach Cake Shopを開店して一年を少し過ぎた頃、ある奥さまが一人の小さい男の子と誕生日ケーキの写った一枚の写真を持ってきました。そして奥さまは「ここに写っているケーキと同じものを作って欲しい」とオーダーしました。写真はとても古いもので写真も少しぼやけていたのですが、私のポリシーでもあるNOは言わないということからオーダーはお受けしました。そして、そのケーキをお渡しし、お客様に後日お話を聞くと写真は旦那さまの3歳の時のお誕生日ケーキのものでした。旦那さまの両親は小さい頃に離婚しており、最後の家族全員の楽しい思い出の写真だったそうです。ケーキを見て感涙してくれたという話を聞き、私はこの仕事を続けようと決断しました。

___それは心動かされるエピソードですね。ケーキに込める想いは違いますか?

高橋
そうですね、やはりケーキを頼まれる時は何かしらのお祝いであることが多いので、おめでとうの心を込めて楽しんでもらうことを大事にしています。1つ1つ手作りをし、ケーキに愛を込めます。

unnamed-1

___オーダーや販売はどのように取っているんですか?

高橋
オーダーはメール、または電話にてお受けしています。その際に気をつけているのは、できるだけ早く応答するようにしていることです。例えば、メールでのご注文は基本3時間以内に返すようにしています。初めてメールを送る時に届いているのか、理解してもらえているのか、などの不安をお客様に与えないように配慮しています。販売に関しては、受け取りもしくは遠すぎる距離でない限り、お届けに行きます。この私の作ったケーキがお客様と繋いでくれる素敵なプレゼントなので、お客様に直接お会いし、お渡しします。また、お客様とのコミュニケーションも大事にしています。

___今後の夢について教えてください。

高橋
お客さんとのコミュニケーションを取りながら、みなさんの想いをかたちにし、お届けしたいと思います。そして色々なことに挑戦していきたいと思います。

ケーキにかける想いや夢をたくさんお話してくださった、高橋さん。そんな彼女が作るケーキは可憐で繊細。たくさんの想いをかたちにし幸せを届けるケーキで、思い出の1ページを作りませんか。

高橋明美
Apricot & Peach Cake Shop

Email: apricotpeachcake@gmail.com
Blog:
https://profile.ameba.jp/ameba/keminy
HP: 
http://www.apricotpeachcakeshop.com/

  • タックス 確定申告 2018年03月01日 タックスリターンし忘れの方必見! 期限後申告を徹底解説【UNIVIS AMERICA】
  • 留学 語学 2018年07月21日 語学学校ブルーデータ 10週間コースに新規プログラム導入
  • 転職就職 2018年03月10日 転職ならU.S. Career Forum。アメリカでのポジション限定イベント!
  • 求人情報 2018年02月01日 NY(Mahattan)日系メディアでのCustomer Service募集!
  • 語学 2018年01月01日 『16週間で $1595!』Campus Education マンハッタン校
  • ヘアサロン 美容 2018年01月01日 AUBE hair  初回ご新規様、超お得プロモーション!
  • 語学 2017年12月16日 週2~OK! 春セメスター入学申し込み受付中【語学学校 LISMA Manhattan校】
  • ショップ 2017年12月12日 日本を伝える~和技WAZAプロジェクト
  • PR 保育園 求人 2017年08月05日 あおぞら学園 保育士、日本語教師募集!
  • PR 求人 2017年07月11日 あおぞら学園 事務アシスタント募集(求人)!

PAGE TOP